2013/07/11

横浜フランス月間ということで、横浜に行ってきました。

7月4日~7日まで、フランス・パリでは、Japan Expoという、日本文化を紹介するイベントが行われていました。

なんでも、今回で14回目になるのだそう。

マンガ、ゲーム、アイドルなど、現代文化についても紹介されたようで、ありがたいことです。

ここはぜひ、恩返ししたいところ。

しかし、日本でフランス文化に触れるといってもなあ。ワイン?お酒飲めないんですよねえ。シャンソンとかは好きだけど、現代文化でもないだろうし。

とりあえず、webで調べてみると、なんでも、6月1日~7月15日まで、「横浜フランス月間」らしいです。
横浜フランス月間2013 | Institut français du Japon - Yokohama
まあ、主だったイベントは6月中に終わってしまったみたいだけど。

アロマテラピースクールの説明会に、小竹向原に出かけたので、東京メトロ有楽町線と東急東横線の相互直通を利用して、横浜に行ってきました。

東急東横線横浜駅からみなとみらい21方面へ。はまみらいウォークを通り、日産グローバル本社ギャラリーへ。
日産グローバル本社ギャラリー

日産グローバル本社ギャラリーを抜けると、10月14日に閉館となる横浜BLITZに至ります。
横浜BLITZ

横浜BLITZを背にして交差点を渡り、左に曲がってしばらく行き、右に曲がってグランモール公園。しばらく進むと横浜美術館
横浜美術館
開催中の「プーシキン美術館展 フランス絵画300年」は、横浜フランス月間2013の関連イベントの一つだそうです。

日本丸メモリアルパークを横切って進むと、見えてくるのは汽車道。鉄道廃線跡が整備されたものだとのこと。横浜赤レンガ倉庫などがある新港地区へ。
横浜みなとみらい21

赤レンガ倉庫に向かう道でやっとみつけた、横浜フランス月間のポスター。
横浜みなとみらい21新港地区

赤レンガ倉庫から海を臨めば、大さん橋とぱしふぃっくびいなす号。
横浜赤レンガ倉庫から大さん橋
ちょうど小型ボートが横切った、楽しい写真。
横浜赤レンガ倉庫から大さん橋

横浜フランス月間2013のオープニングセレモニーが行われた象の鼻地区、今は特に展示などもなかったのですが、そこを通り過ぎて山下公園へ。中華街方面に向かう途中、ホテルモントレ横浜にも、フランス国旗が。
ホテルモントレ横浜

元町方面に歩き、港の見える丘公園へ。その地区には、フランス山、という地区があるということで。登ってみると、旧フランス領事館跡が。
港の見える丘公園フランス山地区

せっかくなので、外国人墓地から山手地区を歩き、山手カトリック教会を見てきました。
聖堂全体。
カトリック山手教会
聖堂正面。別に敷地は立ち入り禁止ではなかったのだけれど、鉄格子の合間から。
カトリック山手教会
門。左上は聖堂正面。
カトリック山手教会

フェリス女学院・フェリスホールの脇を通って急な坂を下り、元町へ。みなとみらい線元町・中華街駅から鉄道で帰りました。

横浜フランス月間2013は、6月であらかたイベントが終わってしまったからか、ほとんど見つけられませんでしたが、来年は盛り上がっているときに行ければと思いました。

コメントを投稿