2014/07/12

国立科学博物館の屋上にハーブガーデンが

2014/04/29に、ある展覧会を見るために国立科学博物館に行ってきました。

その展覧会は思ったより小規模なもので、時間が余ってしまったので、とりあえず上に上に上がってみると、屋上にたどり着きました。

そこから見えたのは、
国立科学博物館 地球館屋上から見える太陽光発電施設と東京国立博物館表慶館
真ん中に見えるエメラルドグリーンの屋根は東京国立博物館表慶館と思われます。

せっかくだから屋上をまわってみると、なんとハーブガーデンがありました!小さいハーブガーデンでしたが、アロマテラピーに使われるハーブもたくさんありましたので、写真でご紹介。

まずはティーツリー。案内板には「メディカルティーツリー」とあり、知っているティーツリーと別物なのかな、と思いきや、学名は"Melaleuca alternifolia"とあり、これはアロマテラピー専門店でティーツリー精油として販売されているものと同じですね。
国立科学博物館 地球館屋上 ハーブガーデン メディカル・ティーツリー

次はオリーブの木。アロマテラピーでは、オリーブの果肉から採れるオイルを、キャリアオイルとして利用します。
さきほどのティーツリーもそうですが、低木のものはハーブガーデンの周辺部に植えられています。
国立科学博物館 地球館屋上 ハーブガーデン オリーブ

スイートマージョラムです。
国立科学博物館 地球館屋上 ハーブガーデン スイートマージョラム

レモンバーム。メリッサともいいます。そういえばポルノグラフィティに「メリッサ」という曲がありましたが、歌詞にも出てきますね。きれいな葉の形。
国立科学博物館 地球館屋上 ハーブガーデン レモンバーム

ローズマリー・サンタバーバラ。アロマテラピーでは「ローズマリー(Rosmarinus officinalis)」と一言でいいますが、品種がいろいろとあるようですね。よく見ると花も見えるのですが…
国立科学博物館 地球館屋上 ハーブガーデン サンタバーバラ・ローズマリー

ラベンダー(イングリッシュ・ラベンダー)。ラベンダーもアロマテラピーでは「ラベンダー(Lavandula officinalis)」ですが、品種がいろいろとあるよう、ここでは複数の品種が植えられていました。写真は「Lavandula angustifolia 'Lady'」と「Lavandula angusitifolia」。ちなみに、「Lavandula angustifolia」と「Lavandula officinalis」はほぼ同じらしいです。
国立科学博物館 地球館屋上 ハーブガーデン イングリッシュ・ラベンダー・レディ
国立科学博物館 地球館屋上 ハーブガーデン イングリッシュ・ラベンダー

この他にもいろいろなハーブが植えられています。意外な場所にあるハーブガーデンで、小規模ではありますが、アクセスがよいので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

コメントを投稿